FC2ブログ

ソロコンサート2017その2(ホール選び編)

前回のコンサートのとき
(2015年11月)、
コンサートのことを
ちゃんとブログに書こうと思ったのに、
ハッピーメロディー繁忙期に入ってしまい
尻すぼみで終わってしまったことを
思い出しました。

まとめて書こうとするからいけないんだな、
と自分では分析したので、
今回はちょこちょこと思いついたことを
書いていく予定です。


今回の会場である北とぴあ、
公共施設なので借りるには
一年前の抽選会に参加して
会場を押さえる必要があります。

去年の11月、
私は何を思ってコンサートをしようと
思ったのか。

うーん、どうだったかなぁ。
(しばし考える私)

そうだ!!
思い出した!!

『心動かされること』
このブログの中でも書いていました。

『カレーの会』のお友達
(と言っても許してもらえるだろう)
に「またコンサートしたら?」
と言われたことから動き出したのだった!

どんなコンサートにするかは
まだ決めていなかったけれど、
会場は押さえなきゃいけない!って
抽選会に臨んだのでした。


前回、前々回は
同じ北とぴあのカナリアホール。
でも
次はカナリアホールでないところにしたかった。
カナリアホールは
会場がフラットなので、
できれば傾斜のある、
キチンとした座席のあるところにしたかった。

そんなホールは
1000人以上入るさくらホールか、
400人以上入るつつじホールか、
今回のドームホールだけ。

裏の話になりますが、
ドームホールは
北とぴあの他のホール管理を任されている
岡田舞台の管轄外のホールだったんです。

そうなると
音響機材から照明から
ほぼ全てのものを
持ち込みするしかなくなる。

私も裏方の仕事を
ちょこちょことさせていただいているので、
それがどういうことなのかも
よく分かっていましたし
(とても大変なことです、本当に)、
でも逆に言うと
どうしたいかはアレンジ次第というか、
自由度は高かったのです。

だから
ある意味、賭けになってしまうけれど
このホールは面白いかもしれないよ、と
今回のコンサートマネージャーの方に
アドバイスをいただいて、決めました。



つづく

スポンサーサイト



Leave a comment

Private :

Comments

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08 10
プロフィール

安田真紀子

Author:安田真紀子
安田真紀子のブログです

【ご予約・メール】
makmak-pink@memoad.jp

17歳よりヴォイストレーニングを始める。カンツォーネ歌手石鍋和子氏、加藤順子氏に師事。その伸びやかな歌声、豊かな声量には定評がある。カンツォーネを中心に、シャンソン、ポップスから歌謡曲まで幅広くレパートリーを持ち、聴き手に寄り添いながら歌うことをモットーとしている。

2015年
第23回太陽カンツォーネ・コンコルソ
ポピュラーの部 第1位

 また、パネルシアターやバルーンを使ったパフォーマンスユニット“ハッピーメロディー”として保育園、幼稚園、福祉施設、様々なイベントで公演活動を行うと共に、大学・専門学校など幼稚園教諭・保育士養成校の講師を務める。

★2019年11月16日(土)
北とぴあ カナリアホールにて
ソロコンサート開催予定

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR