FC2ブログ

イベントの打ち合わせ

5月末と6月頭に
障害を持たれた方を主に対象とした
イベントに出演することになっています。
(※5月の方はオープンですので、
追って詳細をお知らせいたしますね♪)

その打ち合わせに
ピアノの方のおうちにお邪魔してきました。


音楽療法学院の頃の同期で、
彼女との出会いは
私にとってものすごく大きな出来事となりました。
(出席番号が前後だったのよ)
感性が近いところがあると
私は思ってる。
そうじゃないと長いこと一緒に
私はやれない。

私の周りには
音楽をしている人が少なかったので、
もしかしたら
音楽を通して友人となって、
こうして長く付き合っているのは
彼女が初めてかもしれない。


今回のイベント、
時期も近いし、
プログラムとしては
被るところが多いのかもしれない、
と思いながら
曲や構成を考えていったのですが、
「…いや違うかも」
と途中から思い始める私たち(苦笑)。

一方はクローズドの会で、
お客さま同士もお知り合いだったりするし、
どんな方々が何人くらい
いらっしゃるかも分かっているし、
ちゃんと客席がある。

もう一方はオープンなスペースで、
会自体は障害を持たれた方々の会だけど、
会場は大型スーパーの中のステージ、
客席もほとんどなく、
お客さまがお買い物しながら
ちょっと足を止めるかも?
のようなイメージ。

私たちものんきなので(笑)、
「全然違うね~、面白いねぇ。」
なんて言いながら、
それじゃあ、こちらはどんな感じ?と
イメージを膨らませて、
選曲して構成し直していく。

この作業が楽しいんだよなぁぁぁ。

お客さまを想像しながら、
会場や周りの環境を想像しながら、
自分たちのステージをイメージしてみる。
それで
ちゃんとイメージの中の自分達が動き始めたら、
「よし、これでいこう!」
ってなるの。


あとは
キーを決めるのが重要。
私のキーではなくて、
お客さまが男女共に歌えるキー。

そこで今私が密かに目標にしているのが、
自分のキーでなくても
より安定して歌えること、
欲を言えば、
歌だけでも聴いてもらえるレベルまで
持っていきたい。

以前よりも
技術的には向上しているので、
やはりもっと上を目指したい!


それから
こういうイベントでは
今、旬な曲も選曲するので
(で、私がそういう曲に疎いんだ、また)、
どう歌いこなせるかが
自分でも楽しみ。
自分だったら選ばない、
という曲を歌うのは
とても新鮮☆


楽しい会になるように、
頑張って準備します!
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
06 08
プロフィール

安田真紀子

Author:安田真紀子
安田真紀子のブログです

【ご予約・メール】
makmak-pink@memoad.jp

17歳よりヴォイストレーニングを始める。カンツォーネ歌手石鍋和子氏、加藤順子氏に師事。その伸びやかな歌声、豊かな声量には定評がある。カンツォーネを中心に、シャンソン、ポップスから歌謡曲まで幅広くレパートリーを持ち、聴き手に寄り添いながら歌うことをモットーとしている。

2015年
第23回太陽カンツォーネ・コンコルソ
ポピュラーの部 第1位

 また、パネルシアターやバルーンを使ったパフォーマンスユニット“ハッピーメロディー”として保育園、幼稚園、福祉施設、様々なイベントで公演活動を行うと共に、大学・専門学校など幼稚園教諭・保育士養成校の講師を務める。

★2019年11月16日(土)
北とぴあ カナリアホールにて
ソロコンサート開催予定

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR