FC2ブログ

突然の思いつきが好き

たまたま用があって、
本当に久しぶりに降りた駅。
当時とはだいぶ変わってしまっていて
(高校生時代だから私自身もよく覚えてないんだけど)
知らない駅みたいになっていたのだけど。

私が初めて歌を習い始めたとき、
この駅のそばにレッスン場があった。

そんな懐かしい思い出と一緒に
美味しいお菓子のお店を思い出して、
行ってみたら昔のままだった。

せっかくなので
当時も好きだったお菓子を
いくつかいただくことにしたんたけど、
とっても素敵なラッピングがしてあったのです。

そこから、わあっと色々思いついてね!

この思いつきというのか、
自分の引き出しの中のものが
パパパパーッと出できて
色々なアイデアと結びついていく感覚が
とても気持ちいいのです。

そういうときは
もうね、ルンルンしてる♪
(見た目は至って普通ですけど)

大袈裟な言い方をしているかもしれないけれど、
本当にちょっとした思いつきなの。
このお菓子を誰にあげよう!とか
このラッピングにもう少し何か加えたら
もっと素敵になるなぁ☆とか。

思いついた内容よりも
思いついたこと自体が、
私には価値があるのです。

私たちは
たくさんの刺激の中で生きているのだけど、
そんな中で「ん?」と
何か胸に引っかかることを大事にしたいと
常々思ってる。
どうしてそう思ったのかなって
考えることが好きだし、
それが自分と向き合うことなのかな
とも思う。


思いつきついでに
高校生時代に思いを馳せてみる。
(普段はそんなことほとんどないけど)
歌が上手になりたいと思って
習い始めたんだったなぁ。
でも
今もまだ上手になりたいと思い続けてるよ。

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
06 08
プロフィール

安田真紀子

Author:安田真紀子
安田真紀子のブログです

【ご予約・メール】
makmak-pink@memoad.jp

17歳よりヴォイストレーニングを始める。カンツォーネ歌手石鍋和子氏、加藤順子氏に師事。その伸びやかな歌声、豊かな声量には定評がある。カンツォーネを中心に、シャンソン、ポップスから歌謡曲まで幅広くレパートリーを持ち、聴き手に寄り添いながら歌うことをモットーとしている。

2015年
第23回太陽カンツォーネ・コンコルソ
ポピュラーの部 第1位

 また、パネルシアターやバルーンを使ったパフォーマンスユニット“ハッピーメロディー”として保育園、幼稚園、福祉施設、様々なイベントで公演活動を行うと共に、大学・専門学校など幼稚園教諭・保育士養成校の講師を務める。

★2019年11月16日(土)
北とぴあ カナリアホールにて
ソロコンサート開催予定

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR