2004年の音源

私の一度目のコンサートは
2004年の12月4日でした。
そのときの音源を部屋を片づけながら聴いていました。

たぶん、今の方がずっと技術的には向上しているのだろうけど、
私の本質的な部分はあまり変わっていないと感じられて、
若干安心しました。

なぜって?

歌を習い始めたときから、
常に「こんな風に声を出したい」という
イメージのようなものがあって、
それからぶれることなく今があると思えるのです。

うまいとかそうじゃないとか、
そういうものは聴く人に委ねられるものだしね、
私にはよく分からないことなんです。
聴く方が私の歌で喜んでくださるならば、
それが一番嬉しいことです。
あとは
自分がどこまで精一杯できたか、です。

歳を重ねて思うことがあるとすれば、
自分の歌を聴いてほしい!ということではなくて、
歌や音楽などとあまり関わりのない、
関わりが持ちたくても持てない方々に、
(例えば、今携わっている学生さんや、
高齢者の方々や、障がいをお持ちの方、
そのご家族など、ね)
こんな世界もあるよ、と体験してもらうとか、
歌や音楽は、敷居の高いものではないよ、と
多少なりとも伝える活動ができたらなぁと
思うことでしょうか。


今度のコンサートでは、
お客様の傾向としては
あまり音楽というものに親しまれている方が
多いわけでは無さそうなので、
小難しいことは抜きで
ゆっくりと楽しんでいただけるような
内容を考えています。

また色々と流動的ではありますが、
カンツォーネは半分くらいでしょうか。
あとは、
シャンソン、日本の歌、オールディーズなど
欲張った感じになっています…。

あと、衣裳ね!
こちらはキラキラしてます!
このキラキラに私が負けないようにしなくちゃ!うふふー☆

スポンサーサイト
17:37 | 歌のこと | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
心の安定剤 | top | そわそわしてます

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://makmakpink1.blog.fc2.com/tb.php/463-67fd1164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)