FC2ブログ

モーリシャス珍道中その3 ~モーリシャスへ~

8月7日 デリーのホテル。

朝食はこんな感じです。
DSC04443_convert_20100824135730.jpg
この日は豆カレー。
左のものはプーリーだと思う(チャパティーを揚げたもの)。
右のものはオムレツね。


一応、ビュッフェなんだけど
選べるものはこれが全て、という感じ。
フルーツにバナナがあったかなぁ。
ティーやコーヒーはミルクで煮出したものが出てきた。
味はどれも美味しいです。
でも辛いんです・・・。

いんげんのような顔をして入っているのはグリーンチリで
これが非常に辛い。
でも現地の人は全然平気。


レストランの窓からはこんな景色。
DSC04453_convert_20100824140725.jpg
外は暑そう。
インドは第一の夏が過ぎて、雨季。
雨期が終わると第二の夏が来るのだとか。



モーリシャスへは翌日早朝(夜中なんだけど)に出発。
みんな、思い思いに公演の準備。
DSC04459_convert_20100824141131.jpg


母とその同僚がメインで公演をするので
今回、持ってきた作品のセリフを全て英訳してきたのです。
(母の学校総動員!!)


母は英文を読むのが苦痛になってきたらしく、
途中からすべてカタカナに直して練習しておりました。




私は私で制作をば・・・。
DSC04474_convert_20100824141331.jpg
公演の中に「日本の歌コーナー」があるのだけど、
パネルの公演の中にあって
“歌のみ”っていうのは違うよなぁって行きの飛行機で思っていて、
じゃあ作っちゃおう!と飛行機でせっせと構想と下絵を書いていたのでした。

思い立ってすぐ作れちゃうところがパネルの良さで、
柔軟性が高いのもまた良いところ。

この作品制作には丸一日かかりました。
まさかインドで制作するとは思わなかったけど(苦笑)。





そして翌日AM1:30.ホテル前に集合。
インドから合流する3人と私たち3人、
6人でモーリシャスへ出発です。
DSC04500_convert_20100824143023.jpg
ガラス越しのエアー・モーリシャス。


約8時間のフライト。
日本とモーリシャスの時差は約5時間。



到着すると・・・
モーリシャスの涼しいこと!!

誰だ!?
「水着が必要よ!」なんていったヤツは!!??

モーリシャスはアフリカ、
南半球にあるんだから、今は冬!!
・・・といっても
今の北海道くらいなのかな、寒いってことはないです。



DSC04511_convert_20100824144134.jpg
お迎えが来ていて、
よく分からないけど車に乗せられ、1時間以上ドライブ。


着きました、『ドードーホテル』。
DSC04517_convert_20100824144306.jpg

なんとモーリシャスの北の海まで来ちゃった。
もっと真ん中あたりに宿泊するって言ってなかった????
DSC04520_convert_20100824144529.jpg
ちなみに空港は島の南東の海の方。
つまり島を南から北まで突っ切って来たんだな。
遠いわけだ・・・。


このドライブから始まり、
モーリシャスでの生活は
この行き先の分からないドライブに振り回されることになる(苦笑)。
一周4時間の島だというのにね・・・。


つづく
スポンサーサイト



Leave a comment

Private :

Comments

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08 10
プロフィール

安田真紀子

Author:安田真紀子
安田真紀子のブログです

【ご予約・メール】
makmak-pink@memoad.jp

17歳よりヴォイストレーニングを始める。カンツォーネ歌手石鍋和子氏、加藤順子氏に師事。その伸びやかな歌声、豊かな声量には定評がある。カンツォーネを中心に、シャンソン、ポップスから歌謡曲まで幅広くレパートリーを持ち、聴き手に寄り添いながら歌うことをモットーとしている。

2015年
第23回太陽カンツォーネ・コンコルソ
ポピュラーの部 第1位

 また、パネルシアターやバルーンを使ったパフォーマンスユニット“ハッピーメロディー”として保育園、幼稚園、福祉施設、様々なイベントで公演活動を行うと共に、大学・専門学校など幼稚園教諭・保育士養成校の講師を務める。

★2019年11月16日(土)
北とぴあ カナリアホールにて
ソロコンサート開催予定

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR