FC2ブログ

ぴんくの筋肉痛・・・

昨日、一昨日と

パネルシアター公演で巨大風船に入ったため、

全身筋肉痛であります・・・。


パネルシアターをする人は

巨大風船に入る、わけではありません。

ハッピーメロディーのパネルシアターだから

巨大風船に入るわけで、

ジャグリングをしたり

風船もひねったりするわけで、

こんなパネルシアターをする

邪道(?)な人たちはいません。

邪道でスミマセン、ははは。



巨大風船に入ると

手も脚も出ていないので

移動手段はウサギ跳びです。

・・・これが結構きます。


特に

太ももと、意外なところで背筋。



でも

やっぱり公演は楽しいです。


私たちの思い描く公演の流れがいつもありますが、

そのような流れで盛り上がると

ひじょーに嬉しいです。



公演の成功は

ただパネルシアターをすればいいわけではないです。

半分以上は環境設定だと思うし、

公演を進めながらも

細かなことにものすごく気にしながら、

微調整しています。


・・・当たり前のこと、ですけどね!こんなこと。



教育的になったり、

説教臭いのも嫌いだし、

イヤらしい笑い(何となく分かるかしら?)も大嫌いなので、

細かなことに気を使ってるなんて

お客さんには微塵も思わせてはいけないのですが!


とにかく、

「くっだらないな~(苦笑)」

と思われる感じが理想★★★




そんなわけで!

歌のときも

この感じでいけると楽しいのになぁ、と

個人的には思っているのだけど、ははは(笑)。

スポンサーサイト



Leave a comment

Private :

Comments

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08 10
プロフィール

安田真紀子

Author:安田真紀子
安田真紀子のブログです

【ご予約・メール】
makmak-pink@memoad.jp

17歳よりヴォイストレーニングを始める。カンツォーネ歌手石鍋和子氏、加藤順子氏に師事。その伸びやかな歌声、豊かな声量には定評がある。カンツォーネを中心に、シャンソン、ポップスから歌謡曲まで幅広くレパートリーを持ち、聴き手に寄り添いながら歌うことをモットーとしている。

2015年
第23回太陽カンツォーネ・コンコルソ
ポピュラーの部 第1位

 また、パネルシアターやバルーンを使ったパフォーマンスユニット“ハッピーメロディー”として保育園、幼稚園、福祉施設、様々なイベントで公演活動を行うと共に、大学・専門学校など幼稚園教諭・保育士養成校の講師を務める。

★2019年11月16日(土)
北とぴあ カナリアホールにて
ソロコンサート開催予定

最新記事
カテゴリ
最新コメント
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR