イタリア・フェスタでした

お昼から始まりました。

友人4人が遊びに来てくれて、我が家フルメンバーとで総勢9名。



まずはみんなでお昼。

トマトとチョリソーのパスタ、父のお手製です。

サラダもいつもより豪華なお皿に盛られています。

ドレッシングはゴマとフレンチ(・・・あれ?)。



我が家ではご飯をたくさん食べる人はとても喜ばれます。

(どうも我が家の人々は少食らしいのよ)

もりもりパスタを食べる友人たちに感動する安田家の人々!



・・・安田家を感動させるのってかんたーん★



食後にリモンチェッロをちょびっとずつ飲みました。

本当にちょびっと、なのよ。

だって、あれ、強いんだものー。


でも私はリモンチェッロ、好き★★




その後は

イタリアで撮った写真を見てもらいながら色々説明、質疑応答。



・・・えっと、歴史的建造物のことは

『地球の歩き方』を見ながら説明しちゃったりして、ね。

そこで知る初めての事実も・・・、あはは。



意外と長い時間かかってしまったのだけれど、

みんな、眠くもならないで(緑色の人を除く)

興味深そうに聞いていてくれました。

ありがとー。



さあさあ、おやつの時間★

昨日作ったティラミスゥですぅー。

f:id:makpink:20100505162015j:image



ちょっと心配だったんだけど、

・・・美味しかったのです。

よかった。



でも次回はもう少しかたく卵白を泡立てようと思う。



それからビスコッティをヴィンサント(デザートワイン)に浸して食べました。

ヴィンサントはイタリアから運んできたのよー。

安田家にはこういう、何と言うのか、

大人な感じのおやつは出てこないし、そういう趣味もないので、

ものすごく新鮮な感じでした★



安田家はいつもお子様番組っぽいのであります!!




いや~、本当に新しい風が吹いたわ~。



そして新しい風と共に眠気もやって来て・・・

(・・・え?やっぱりお子様なんじゃないの??)


私はしばし夢の中へ★

お客様そっちのけでごめん遊ばせ。




こうして無事、イタリア・フェスタは終了。

みなさん、ご協力ありがとうございました★

スポンサーサイト
11:05 | イタリアのこと | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ティラミスゥ


実は明日、お友達を呼んで

我が家で“イタリア・フェスタ”をするのです。


お友達、といっても

安田家準レギュラーといわれるような

近しい人たちばかりですがね。



なので、

ティラミスを私はさっき作りました。



マスカルポーネはなんと、西武デパートで

イタリアで使ったものと同じものを見つけて、

(でもかなり値段は違ったけど・・・)

「よーし、これで同じようにできるんだわぁー!!」

と意気込んで作ったわけです。



作る前に

板チョコを買いそびれていたので

近くのコンビニまで買いに行き、

作業スタート★



・・・(作ってる)

・・・・(もくもくと作ってる)

・・・・・(ああ!?コーヒーこぼしちゃった!)

・・・・・・・・・(あれ・・・!?)


作業終了。

冷蔵庫で冷やします。



ふと横を見ると

板チョコが鎮座。



・・・忘れた。



終わったことだ、仕方ないね★




作業途中の「あれ・・・!?」というのが曲者で、

私はきっとあそこがああだったんじゃないかと思うのだけど、

まぁ、食べてみないと分からないので、

お客さま方にまずは食べてもらおうと思います。



たぶんあまり甘くないので、

次回はもっとうまくやろうと思います★

ふふふーん★★

(・・・ごまかしに入っている私)

02:23 | イタリアのこと | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今フランクフルト

乗り換えのため、

ドイツ フランクフルトにいます。


現在こちら午後3時20分。

サマータイムのため、時差は7時間。


色々よく分からないんだけど(ドイツ語ばっかり)、

とりあえず乗り換えできそうです。


外国の匂いがします…。


あと一時間半飛行機に乗るとフィレンツェだわ。

10:25 | イタリアのこと | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いよいよ

夕べは、

最終的な荷物の重量が手荷物規定を超えていて、

えー、でも荷を減らすにも限度があるよぉと思いつつ、

あーでもないこーでもないと寝るに寝られない夜でした(苦笑)。


結局、ギリギリまでしか減らせないで、

もしかしたら超過料金をとられるかもしれないけど、

それも致し方ない、ということにしたよ。


家を出る間際、

スーツケースの鍵が見つからなくててんやわんや…。


見つからないまま出発…。


ナンバーキーもついているので、

最悪それでしのぐしかないかな、と思っていたら、

ひょっこりカバンの中から見つかった。


施錠しました★



そういうわけで出発前からちょっと疲れてます(苦笑)。



フィレンツェには5日の夕方に到着予定。

時差は八時間。

07:46 | イタリアのこと | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

花粉症

ねえねえ!大変!

イタリアにも花粉症があるらしいよ!!


何を隠そう、

私は2歳から花粉症なのだ。


花粉のせいで

肌が荒れたり、気管支炎になったり、

花粉症は鼻水や目のかゆみだけじゃないからコワイ。


毎年1月下旬には耳鼻科に行って、

花粉の時期に備えるのであります。


ちなみに、今はクラリチンレディタブ10っていう薬を飲んでる。

1日1回、水なしで飲めるから◎。



話は戻って・・・、


イタリアの花粉症の原因は、Graminaceeグラミナチェ(イネ科の植物)を筆頭に、ambrosiaアンブロシア(キク科ヨモギの一種)や Faggioファッジョ(ブナ)、さらには、Noccioloノッチョーロ(ヘーゼルナッツの木)、Margheritaマルゲリータ(フランス菊)や Olivoオリーヴォ(オリーブの木)まで!言わば、ありとあらゆる植物が原因に。

http://www.delonghi.co.jp/italian_style/banzai/index049.html より引用させていただきました。)


・・・へぇ、大変そう。

薬を持っていかずに出かけちゃうところだった。

しっかりカバンに入れようっと。


マスクをする習慣はないらしくて、

(雨でもあまり傘をささないしね)

逆にマスクをしている人は怪しまれるらしい。

・・・わからないではない。


私、冬場から春にかけて

マスクをつける日の方が多いのだけど、

・・・マスクはできればつけたくないー。


やっぱりヴィジュアルは大事だもん★

09:45 | イタリアのこと | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

何を持っていくか

出発まであと4日。


出発が近づけば近づくほど

「あ、あれも必要かも…」って荷物が増えてくような。


カンツォーネの楽譜は持っていくつもりだったけど、

日本の歌の楽譜もあったらいいなぁと思い立って、

小学校や中学校で使うような小さな歌集を持ちました。

ちゃんとコードがついてる歌集ね。


ホームステイ先にはピアノがあるらしく、

弾かせてもらえるかは分からないんだけれど…、

弾けたらいいなぁー★


イタリア語はまだほとんど分からないから、

とりあえず私は、

話したくなるような話題や

相手も興味を持ってくれそうな何かを準備しようかと思って。


写真のデータをたくさん小さなパソコンに詰めました。

我が家の写真とか

パネル公演の写真とか

ライブの写真もあったかなぁ。

先日の京都旅行の写真も。


イタリアの保育や教育、福祉関係のことも知りたいなぁ。


たくさん知りたいことがあると、

語学勉強のモチベーションも上がるねー★


…いや、生活するためにも必要だから、

モチベーションとか、そういう問題じゃないな。

死活問題だよ、イタリア語。


どうしよう、

イタリア語よりボディランゲージが上達してたら(笑)。

00:26 | イタリアのこと | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

あと一週間

イタリアに発つまであと1週間くらい。

準備は進んでいるんだけど、

何かやり残しているんじゃないかと思ってハラハラ・・・。


まぁ、なんとかなると思うけど。

  (↑結局最後は楽天的)


何にもなければいいけれど、

何かあったら大変だと思って色々調べ物をするでしょ?

国際電話のかけ方とか、キャッシュカードの止め方だとか、

トランジットの仕方とか、携帯電話の設定とか、

キャッシュカードでの現金の引き出し方とか・・・。



キリがない!!



でも、出発に向けて準備が1つ1つ整っていくのは

なかなか気持ちいいですな。


パネルシアターもミニ版を持っていこうと計画中。

ミニサイズの作品をみどりに発注しているのです!

イタリアのホストの家以外で演じる予定はないのだけど、

言葉で説明するよりも観てもらった方が楽しいはず。

イタリア語でどうやって演じるかも教えてもらおうかなぁ。



明日には一度荷物をきちんと詰めてみよう。

ほぼ詰め終わっているんだけど、

日頃使っているものまでは詰めてみてはいないので。



イタリアでインターネットが繋げるようなら

このブログにて向こうの様子もお伝えしようと思ってます。


・・・繋げたらね。

01:37 | イタリアのこと | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

手紙書いたぞぉ

やっとこさホームステイ先のファミリーにお手紙を書きました。

もちろんイタリア語です。


80%くらいはイタリア語の例文を引用したんだけど・・・。


少しホッとした・・・。

かなり気がかりだったので・・・。


きっと解読してくださるはず!



さぁ、今度はイタリアに行く前の最後のライブに向けて準備、準備。

銀座シグナスのライブは18日の木曜日。

カンツォーネ!カンツォーネ!カンツォーネ!のライブですよん。

ぜひぜひ足をお運びください★



それから

ハッピーメロディーの公演は17日と19日だわね。

17日の公演は子育て支援センターだから

お近くの方はお子さんと一緒に遊びに来てねー★

00:43 | イタリアのこと | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

イタリアに行くんだ・・・よね

4月5日から約3週間、イタリアに行ってきます。


まだいろいろ準備が残っているんだけど、

大丈夫なんだろうか・・・。


ホームステイ先に着くまでが今回の大きな山場であり、

辿り着けたら、その後色々考えようと思っています★



心配事を挙げるならば・・・


一人でトランジットできるんだろうか


・・・そのくらいかなぁ(←もう少しあるんじゃないの??)。



一人で外国に出たことはないけれど、

イギリスに留学していたことがあって、

その時にだいぶ物事の考え方が変わりました。



そう、まだホームステイ先にお手紙も書いてない・・・。

イタリア語のお手紙・・・。

現在形だけでどうにか手紙は書けるかしらねぇ。

(まだ現在形の文法しか分からない)


・・・きっと解読してくださるだろう★



イギリスにいた頃に課題で出たレポートを思い出します。

あれは地獄のようだった、あはは。

英語が得意ではなかったので

(得意じゃないのにレポートを書くってところに矛盾がある)

まず、書きたいことを全部日本語で書いてから

それをトランスレートしてたのね。

そして締め切りとワード数に追われて、

もうね、ただただ必死に机に向かっていました・・・。


今思い出すと、何だか滑稽で可笑しい、うふふ。



イタリア語のお手紙もそんな感じなんだろうな。


たーのしそー★

・・・と言いながら、随分とその作業が後回しになっている事実を

私は知っている。

01:52 | イタリアのこと | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑