怒涛の4月、そして5月6月…

ずいぶんと久しぶりになってしまいました。

今年度から
保育専門学校での非常勤講師のお仕事が増え、
自分でも、なぜこんなに一週間が早いのか…!
というくらい
大学と専門学校に向けた準備で一週間が過ぎています。

ちょっと息切れするくらい(苦笑)。


専門学校では
この何年かの大学での経験や
学生の様子などから、
「こんな授業をしたい!」
ということを目一杯詰め込んでいるので、
準備はものすごく大変なのですが
ある程度、思ったように進められ、
手応えも感じられています。

そして、
専門学校での授業内容を
大学の実技講座に下ろしたりということが
もう早速できてきていて、
こちらも手応えを感じています。

ああでも、
こんなに毎日にゆとりのないことなんて
(物理的にも精神的にも、苦笑)
久しぶり…というか、
こんなに長期に渡るのは
(半年くらいなものだけど)
もしかしたら初めてで、
いや、でも、ここが頑張り時なのかもしれない。

頑張り過ぎかもしれない。

わかんない(笑)。


毎週、手描きのプリントを作ってます。

(これはバルーンの回の下絵)

学生はこれを見ても何も言わないけれど、
私の血と涙の結晶ですからーーー!!!

できる限りのことをやります。
出し惜しみはしません。


…そんなわけで、
歌の「う」の字も出てこないような日々に
ものすごい焦燥を感じながら、
…でもそろそろ動き出します、
月末と来月頭の歌の会に向けて!

歌うって
私にとって本当に大切なこと。
私が私であると確かめるようなもの。

今少し見失いかけてるから(苦笑)、
歌って取り戻そう♪


11月のソロのことも考えたいし…。

物事が同時にたくさん動き過ぎてるーーー。
頑張るーーー☆

スポンサーサイト
01:21 | あれこれ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

プロフィール写真

5月27日(土)
『上尾市障がい者作品まつり』という
イベント内のステージで
歌わせていただくのですが、
チラシを作ってくださるということで
プロフィール写真を求められたわけです。


…うーん、困った(苦笑)。

カンツォーネの会や
シャンソニエで歌うときは、
ドレッシーなことが多いし、
それが当たり前のようになっているから、
カジュアルな感じのプロフィール写真を
持ってないんだ、私…。

あ、
このブログの私のプロフィール写真は
カジュアルなんだけど、
今の私、こんなにショートじゃない!

というわけで、
今の私に近い写真を探したら
やっぱりドレッシーだった…。
せっかくなのでここにも載せておこう。

5月27日は
たぶんドレスは着ないと思うんだけど…。


カジュアルな写真も必要なんだなぁ…(遠い目)。

かと思うと、
ドレッシーなのが必要です!
みたいなときもあるんだよなぁ…(ボソボソ)。

色々なところで歌わせていただくからには、
色々な顔が必要よね!!
ハッピーメロディーのぴんくちゃんのときは
全く別の顔ですけど!)
08:18 | あれこれ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

歌をうたいたいなぁぁぁぁ

歌えばいいじゃない!?

聞こえてきそうだな。
うん、その通りなんだけどね。

歌いたい歌を歌いたいんだよねぇ。

……へ?
だよね(苦笑)。

歌いたい歌が
見つからない見つからない、と
昔から言っている私です。

今年は主体的に生きる!が目標だのに、
主体性を感じられないんだ、私に!!

なんだかつまらないんだ私!
もっとはじけたらいいのに、私!!

誰か私を揺さぶってくださーい!!!
(結局、人頼みか!?)


歌うことが好きなんだよな。
それだけなんだよな。
その気持ちで私の大部分はできてる。

01:46 | あれこれ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ソワソワ…

最近の近況を少し…。

来年度から
また一つ新しいお仕事を
させていただくことになっています。
(歌の仕事ではないのですが)

ここ何年か大学で
幼稚園、保育園の先生の卵ちゃんたちの
実技指導や実習指導などに
携わってきましたが、
来年度からは
別の学校で週2コマ授業を担当します。

今まで大学で実際に学生と関わって感じたこと、
もっとこうできたらいいのに…!
というところを
自分が担当する授業ではやっていきたい。
その準備を1月から
(1月にお話をいただいたので)
合間を見つけてはしているのです。

シラバスも書いたし、
15回の授業内容もほとんど決まったので、
あとは資料を作成するばかりなのですが、
…要領よくできない!
良く言えば、丁寧で細かい!!
(誰も言ってくれないから自分で言っちゃう)

何年も前に
パネルシアターの作り方などをまとめた
『パネルシアターのしおり』
なるものを作りましたが、
そんな感じの資料です。
手作り感がすごい(笑)。

イラストばっかりの資料です。
久しぶりにこんなにイラストを描くなぁ。
私が学生だったら
こんな授業プリントもらったら嬉しい!
を目指しています☆


そんなこんなで、
あまり時間のない中の準備なので、
時間の捻出が難しいのですが、
やり遂げなくてはなりません!
プリント作りで終わるわけでは
もちろんないので、
授業の進め方もきちんと考えなくては…。
(何せ初めてなもので)



ハッピーメロディーの公演、
歌のお仕事だったり、
自分のコンサートのこと、
大学のこと、などなど、
考えることたくさん、
どれも毛色が違うので
頭がパンクしそうで
今、少し息切れしている感じではありますが、
とりあえず、
新しいお仕事が始まるまで…!
始まってしまえば
また見えてくるものもある、はず!!

うーん、ソワソワだ。

08:32 | あれこれ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

小山での音楽療法セッション

音楽療法士の友人が
小山で月に一度担当する
音楽療法のセッションへ
アシスタントとして行ってきます。

…私にとっては曰く付きのセッションで、
一昨年の12月、そして昨年の12月とも
ちょうど喉の具合が悪く声が出なくて、
(昨年は発熱までしてた)
今日、
何年か越しにやっと約束が果たせる!!


毎年12月は
ハッピーメロディーの公演も立て込み、
そしてこの数年は
その他のお仕事もイベント続きで、
年末近くには力尽きてしまうのか
声が全く出なくなる、
という状況に陥っていました。

ハッピーメロディーの公演は
私一人ではないので、
相方にフォローしてもらいつつ、
身ぶりでもなんとかこなせるのですが、
歌は完全にアウトなので、
2年続けてこのセッションで
歌えなかったことに
私自身、非常に落ち込みました。
待っていてくださる利用者さんに
声が戻ったら必ず歌いに来ますと
お約束しながら、
遅くなってしまったし…。

今日は喉は大丈夫です!
しかも雨が降ってるので
乾燥もしてないですし☆

2年分の思いを込めて歌ってきます♪



10:35 | あれこれ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

十数年ぶりに整理完了

大学生の頃、
大学の短期留学制度を使って
イギリスへ7ヶ月行っていました。

今の私は
そのときに作り替えられたと言って良いほど、
生きてきた中で大きな意味を持つ
出来事でした。

その頃の写真というのが
それなりにたくさんあるのだけど、
現地で現像し写真はサイズが大きくて、
当時は日本で買えるアルバムでは
どれも用が足りず、
ずっとそのままになっていました。

最近になって
そのサイズのアルバムを見つけたの!!
半ば諦めて
忘れかけていたのに。

日付順に並べて
アルバムに入れる。

ホストファミリーのナッシュ家。


7ヶ月のプログラムを終了したときの
セレモニー。


色々なことを思い出しながら
整理していくって、
とても大事なことですね。

私がイギリスへ行く前に撮った
家族写真もあって、
確かにみんな若いんだけど
(特に妹は小さくてびっくりするけど)、
今もあまり変わらず元気なことが
ありがたいな、と思ったり。


こうしてアルバムにまとめられる日が
来るとはね。
色々と感慨深いなぁ。

08:21 | あれこれ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

あけましておめでとうございます!!

あけましておめでとうございます!!
本年もどうぞよろしくお願いいたします☆

↑今年の年賀状です。

お正月は
親戚で集まるなどの決めごとが無いため、
非常にゆったりとしているのですが、
私個人的には
元旦から3日くらいまでは
毎年、ずっと年賀状を描いているイメージで、
あまりゆったりともしていないのです。

例年、
私個人用とハッピーメロディー用と
二種類を書きます。
ハッピーメロディー用は
みどりと分担してますが、
イラストは私の分担なので、
ちゃんと酉年用に描き下ろしました☆


↑手前のはハッピーメロディー用


昨年は
…なんと声が5回も出なくなった計算です。
声枯れってやつです。
こんなに出なくなった年は
一度もなかったし、
一年を通してバタバタとしていて、
「忙しいような気がする…」と
ずっと思っていたのだけど、
自分の限界がよく分からなくて……。
その結果がこの5回なのかもしれません。

あとね、
歌の仕事があるときに限って
声の具合が悪いことが多くて…。
でもこれには理由があるのです!

・歌の練習のことも考えると、
 忙しい最中に本番は入れたくない。
  ↓
・忙しさの山を越えたところに
 本番を持ってくるよう、日程調整する。
  ↓
・忙しいところで無理をしてしまう。
  ↓
・本番のあたりで声枯れを起こす。

…これなんだと思う。

これはあまりに酷い、と
年末にものすごく反省しまして、
仕事をセーブすることにしたのです。

そんな矢先!

セーブしたところに
滑り込むような形で、
新しいお仕事の打診。

これじゃあ、
そのお仕事をするために
セーブしたみたいなのでは!?
もしくは、
セーブした仕事以上に忙しいかも
知れないのだけど…。

でももう10年以上も
同じような生活リズムを送ってきて、
初めて変化が訪れるかもしれない
ということだけは確かなのです!
それだけでワクワクする!!

新しいお仕事は
まだ決定ではないので
流動的ではありますが、
新鮮な気持ちと感覚が胸に入ってきた、
ということだけでも
十分な刺激です。ありがたや。


年末は
そんなお仕事の話しや
発熱したり、
また声が出なかったり、
グループ存続の危機だったり、と
てんこ盛りでした。

あ、
1/31(火)の
銀座の老舗シャンソニエ『蛙たち』出演、
というのもありまして、
その打ち合わせもしていました。
その日は『カンタンテ・フレスコ』
(これは、フレッシュな歌い手、ってことかな?)
という企画のようです。
カンツォーネを歌う若手が4人出演します。
シャンソニエ『蛙たち』スケジュール

うーん、
声を枯らせている場合ではないぞ。

打ち合わせでは、
楽しそうなアイデアがたくさん出ていたし、
宿題もたくさん出ていたはず…。

ぜひ聴きにいらしてください!
(これは改めて告知します)


何はともあれ、
今年は体調管理をしっかりとしたい!
そして、
カチッカチッとし過ぎないで
少し伸び伸びとしたい!
16:54 | あれこれ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

北風と前髪

最近、気力がなくて
自分で髪を切れていない安田です。

「私の怠慢のせいで本当にスミマセン。
どうぞよろしく私の髪を切ってください。」
などと、美容師さんにうっかり言ったら
大笑いされました。
全く私ときたら、
美容師さんにすごく失礼なことを…。
(一応、髪の毛は一般的には
プロに切ってもらうものだ、
ということは分かっていますよ!)

で、
さらに最近はバタバタとしていて
美容師さんに髪を切ってもらうことすら
時間も気力もないーーー、となっていまして、
だがしかし、
前髪が長いのだけはどうしてもイヤだった!

ぴんくちゃんと先生を両立できる前髪は
いったい何なのーーー?!
(正反対のキャラクターだからねぇ)

というわけで、
巷でにわかに流行っているらしい
『ダブルバング』
にすることにしました。
(以前、美容師さんがそのようにしてくれて
いたく感激した記憶あり)

今回は
気力をふりしぼり
自分でカット。


↑下ろすとこんな感じで短い


↑斜めに流すと長い風に見える


……
切ったのは良いのだけど、
毎日のように会う同僚たちは
誰も前髪のことに触れないの。

いや、自意識過剰なわけじゃなくてね!

自分自身は
他人のちょっとした変化に
すぐ気付くタチなので、

あら、どういうことなの?
もしかして、
前髪なんか目じゃないほど
私のキャラクターが強すぎて
(アクが強いとも言う…)
気付かないのかしら!?

などと真面目に考えていたところ、

「気が付かないわけがない!」
という意見が……。

「きっと安田さんが怖くて
声がかけられないんだよ!!」
とかいう意見が……!!!

こ、怖いですか?わたし。


段々、寒くなってきましたね……。
私の心にも北風が吹いています……。

00:47 | あれこれ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

素敵なコンサートだったな~

多岐川装子さんの
20周年記念サロンコンサートに
行ってきました。

普段、あまりお客さんとして
コンサートなどに行かない私なのですが
(裏方が多いので、お客さん側だと
逆に緊張しちゃうという…)、
このサロンコンサートは
告知されてからすぐに
「行きます!」と連絡しちゃったコンサートです。


たくさんの商業ミュージカルに
出演されている装子さん。
かなりエネルギッシュなのだけど、
しなやかさがあるっていうのかなぁ、
そのお人柄に本当に惹かれます。


コンサートね、
あの、例によって写真がないのですが
(安田真紀子の基本)、
装子さんが、もうね、キラッキラしてた。
見た目はもちろん美しいんですけど、
あの場にいたお客さまは多分みんな
装子さんの内面のキラキラも大好きなんだろうな~、
と分かるくらい
お客さまからも装子さん愛が溢れてた。
装子さん側からもたくさん温かく、
包み込まれるようなものを感じたのですが、
お客さま側からも装子さんを包み込むような
温かなものを感じました。
会場が本当に一体となっていたなぁ…。

装子さんの歌を聞かせていただくたびに思うのは、
歌って、歌い手さんの内面を
ものすごく映すんだなぁってこと。
上手というところからはまた別の次元。
装子さんは俳優さんですから
表現者として長けているのだとは思いますが、
嘘のない表現というのかな、
装子さんそのものの歌を歌われる。
どスレートなんです、気持ちいいくらいに。
そんな姿に憧れるし、感銘を受けます!
ありがとう!私も装子さんが大好きだ!!
と言いたくなるくらい!(笑)

スマートすぎない
人間臭さを感じさせるところも
すごく惹かれるところで、
コンサートもまさにそんな感じに進み、
笑いの絶えない(←ここすごく大事!)、
でも聞かせるところはちゃんと聞かせて、
本当に素晴らしいコンサートでした。

舞台と舞台の間に
こんなコンサートをするなんて、
準備も大変だと思うのですが、
装子さんならやっちゃうよね!って
思わせるところが、またすごいなぁ。


終演後、
装子さんと少し言葉を交わしたとき
「これからも細々と歌っていこうね!」
っておっしゃるのだけど…、
装子さんは全然細々じゃないですから!

でもそうですね、
『細々と歌っていこうね同盟』として、
私も頑張ろうと思います(笑)。


↑装子さんからお客さまへのプレゼント。
細やかな心遣いも装子さんらしいです。


11:43 | あれこれ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

突然の思いつきが好き

たまたま用があって、
本当に久しぶりに降りた駅。
当時とはだいぶ変わってしまっていて
(高校生時代だから私自身もよく覚えてないんだけど)
知らない駅みたいになっていたのだけど。

私が初めて歌を習い始めたとき、
この駅のそばにレッスン場があった。

そんな懐かしい思い出と一緒に
美味しいお菓子のお店を思い出して、
行ってみたら昔のままだった。

せっかくなので
当時も好きだったお菓子を
いくつかいただくことにしたんたけど、
とっても素敵なラッピングがしてあったのです。

そこから、わあっと色々思いついてね!

この思いつきというのか、
自分の引き出しの中のものが
パパパパーッと出できて
色々なアイデアと結びついていく感覚が
とても気持ちいいのです。

そういうときは
もうね、ルンルンしてる♪
(見た目は至って普通ですけど)

大袈裟な言い方をしているかもしれないけれど、
本当にちょっとした思いつきなの。
このお菓子を誰にあげよう!とか
このラッピングにもう少し何か加えたら
もっと素敵になるなぁ☆とか。

思いついた内容よりも
思いついたこと自体が、
私には価値があるのです。

私たちは
たくさんの刺激の中で生きているのだけど、
そんな中で「ん?」と
何か胸に引っかかることを大事にしたいと
常々思ってる。
どうしてそう思ったのかなって
考えることが好きだし、
それが自分と向き合うことなのかな
とも思う。


思いつきついでに
高校生時代に思いを馳せてみる。
(普段はそんなことほとんどないけど)
歌が上手になりたいと思って
習い始めたんだったなぁ。
でも
今もまだ上手になりたいと思い続けてるよ。

08:17 | あれこれ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑